佐々木動物病院

佐々木動物病院

長野県飯田市の佐々木動物病院を紹介します。

日々の健康チェックから、難しい手術まで対応する、頼もしい動物病院です。

そしてメディネクスの本社を置かせていただいております。

佐々木動物病院ホームページ

 

院長の佐々木先生は、技術の習得に熱心で、またさまざまな製品の研究開発にも協力しています。

そのため知識の深さがすごく、アイデアマンでもあります。

私もミーティングでお会いするのが、いつも楽しみです。

 

病院の特徴

佐々木動物病院では処置や手術中の記録を写真に残し、飼い主さんに見せてくれます。

写真ではなく動画で記録することもあります。

 

データは見直して復習したり、スタッフさんの教育にも役立ちます。

また飼い主様にとっても、これから受けようとする手術を画像や動画で説明してもらえることは大きなメリットですし、不安を取り除くためにも役立つことでしょう。

 

撮影するのは動物看護師さんたちです。

スタッフさんたちは佐々木動物病院に入るとまず撮影の特訓を受けるそうです。

飼い主さんの喜ぶ顔を見て、さらに撮影技術に磨きがかかるのかもしれません。

みなさん本当に上手です。

 

外科治療に強い

佐々木動物病院は外科手術に強く、年間の手術件数は500件にもなります。

何度か手術室を見せていただきましたが、設備が充実していて、手入れも行き届いていました。

 

手術中の写真や動画は、あとで飼い主さまに見せてくれます。

これがしっかりとした手術をしている証と言えるかもしれません。

 

頼れるセカンドオピニオン

セカンドオピニオンは、かかりつけ動物病院とは別の動物病院に意見を求め、今の治療は適切なのか?他に選択肢はないのか?といった疑問を解消するための手段です。

動物医療では、とくに厳格な制度やルールがあるわけではありません。

「どうも説明に納得できないので他の獣医師にも診てもらう」といったアクションのことだと考えて良いでしょう。

 

獣医学は日進月歩の世界です。

日々新しい治療法が考案されており、前向きな先生方はどんどん現場に新しい工夫を導入しています。

そのため獣医師によって見解が異なることはそれほど珍しいことではなく、しばしば治療方針は異なります。

 

そして気持ちの良い接客

接客は気持ちが良いに越したことはありません。

佐々木動物病院の接客もとても気持ちが良いです。

 

私の知るところでは、笑顔の多い動物病院はスタッフが自信を持って働いています。

たぶんそれは笑顔が飼い主さまやペットに安心を与え、院内全体が良い雰囲気になるからです。

 

良い雰囲気がスタッフを活き活きさせるように感じます。

もともと佐々木院長もスタッフたちも人柄の良い方たちばかりですが、ますます良さが引き出されているようです。

 

ベトナム分院(ホーチミン)

佐々木動物病院はベトナムの大学の協力を得て、ホーチミンに分院を開設しました。

社会貢献として日本の高い治療技術を提供するとともに、現地の獣医師を早急に育成することを目的にしています。

 

ベトナムの動物医療は日本に比べると遅れています。

そのために失われるべきでないたくさんの命が毎日失われています。

ホーチミン国家農林大学佐々木動物病院

親しい佐々木先生が、こうやって社会貢献されていることを誇りに思いますし、大きな刺激です。

関連記事

  1. イメージ画像

    アルファ獣医科病院

  2. 斉藤牧場動物病院の外観

    斉藤牧場動物病院

  3. イメージ画像

    アカシア動物病院

  4. 渡邊動物病院 渡邊院長

    渡邊動物病院

  5. イメージ画像

    もえぎの動物病院

  6. イメージ画像

    アリスどうぶつクリニック