プライオ

冬虫夏草について

冬虫夏草(とうちゅうかそう)について

冬虫夏草(とうちゅうかそう)とは自然界において昆虫に寄生している特殊な生物で、分類的にはきのこの仲間とされています。
世界には数百種類の冬虫夏草が存在すると考えられ、日本でも多くの種類が確認されています。

冬は虫の形、夏になると草(きのこ)の形になることから冬虫夏草と呼ばれるようになり、人はこれを健康維持のために利用してきました。
中国においてはコウモリガの幼虫から発生する冬虫夏草を特殊な食材として用い、身分の高い人々の高級料理として珍重されてきた歴史があります。

この中国産の天然冬虫夏草ですが、現在は入手が非常に難しくなりました。
限られた人々だけが品質の良いものを手に入れることができ、しかもとても高額で取引されていると言われます。